読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山女子のぽんこつ日記~はじめての登山やコース、装備など~

登山のこと、山道具のこと、いろいろ紹介します。

安全山行記録

ゴールデンウィークの立山 別山登山

GW 雷鳥沢から別山へ2017年5月4日雷鳥沢テント泊の2日目。 目次 別山 登山ルート 雷鳥坂で別山乗越へ 前半の核心 剣御前小舎から別山へ 下山の様子 夕食 超おすすめカップ麺 昨日念願だった雷鳥沢に幕営し、 chi-sk8.hatenablog.com今日は5時に起床します…

ゴールデンウィークの雷鳥沢 テント泊 一日目

GWの雷鳥沢でテント泊 2017年5月3日(水) 地獄の年度末業務からやっと解放され、久々の山へ。 念願だった残雪期の立山は雷鳥沢です。 木曽駒ヶ岳宝剣山荘のお姉さんが雷鳥沢にいるので、会いに行くのが目的です。 ということで、5/2、なんとか定時に退社し…

赤岳鉱泉 アイスクライミング入門とはじめての小屋泊

2017年2月11日(土)~12日(日) 赤岳鉱泉 アイスキャンディ 前回の山行から約一ヶ月。 chi-sk8.hatenablog.com 国家試験の受験のため、山に行けず、嫌いな勉強の毎日でした。 無事に試験を終えたら世間は厳冬期です。 身体もすっかり鈍ってしまいました。 …

年末の宝剣山荘

2016年12月30日(金) 年末の宝剣山荘 今年の年末年始は5~6年ぶりに宝剣山荘が営業すると、小屋閉めのときにお聞きしていたので、冬休みは宝剣山荘に行こうと、ずっと楽しみにしていました。 とはいえ、水の確保や荷揚げの問題等、スタッフさんたちは相当な…

木曽駒ケ岳 雪山の危険

2016年12月24日(土) 木曽駒ケ岳 八丁坂と宝剣岳はアイスバーン 前回の木曽駒ケ岳から約4週間。 chi-sk8.hatenablog.com 師走の激務を、山のことだけを考えて乗り越えてきました。 雪の積もり具合など、どんな状況になっているのかワクワクします。 今年の…

木曽駒ヶ岳 日帰り雪山登山

2016年11月26日(土) 木曽駒ヶ岳 日帰りピストン 11月24日、東京では54年ぶりの雪になりました。積雪は観測史上初とのことです。 職場のみんなはブーブー言っていましたが、私は「こりゃ山にも雪が積もるな」とひとりニヤニヤしていました。 木曽駒は一年中毎…

11月の赤岳鉱泉 テント泊

2016年11月12日(土) 赤岳 雪山登山とテント泊 前回の木曽駒ケ岳から2週間。 冬の色は日に日に濃くなってきています。 私の身体も冬眠前のクマのように栄養をたくさん・・・(笑) chi-sk8.hatenablog.com というわけで、鈍った身体に喝を入れるべく八ヶ岳…

木曽駒ヶ岳 冬支度と携帯トイレのススメ

2016年10月22(土) 木曽駒ヶ岳 10月 テント泊 前回の北穂高から、秋のイベントシーズンで仕事がとても忙がしく、休日出勤が続いていました。 忙しいと時間は早く過ぎるように感じるものですが、私にとっては長い長い2週間ぶりの山となりました。北穂高の記…

北穂高岳 10月の寒さと服装・装備 三日目

2016年10月10日(月) 穂高 冬の訪れ 上高地から涸沢ヒュッテまでのスピード登山作戦を成功させ、 昨日は初めての北穂高に登頂しました。 幸せな気持ちいっぱいで眠りについたのですが・・・ さ、寒い。 なんだこの寒さは。 時計のバックライトを点灯させる…

北穂高岳 登山の難易度 二日目

2016年10月9日(日) 北穂高岳 登山 昨日の涸沢カールまでのスピードアプローチに成功し、4時間半で上高地から涸沢に登ってきました。 chi-sk8.hatenablog.com しかし強風でほとんど眠れず。 テントのベンチレーターから外を覗くと雨は止んでいます。 白の中…

北穂高岳 登山成功のポイント3つ 一日目

2016年10月9日(土) 先週、天候不良により撤退した北穂高のリベンジに行ってきました。 撤退はしましたが、先週の涸沢でのテント泊は非常に勉強になりました。 先週の記事はこちら↓ chi-sk8.hatenablog.com 10月8日(金) いつもと同じく、日中から仕事中に…

北穂高改め 涸沢カール テント泊 紅葉と虹

2016年9月30日(金)~10月1日(土) 秋の北穂高岳 登山 前回に引き続き、さらに秋の深くなった山を目指し、テント泊で穂高に向かいました。 前回は木曽駒ケ岳↓ chi-sk8.hatenablog.com 9月29日、20時に東京を出発し、空いている高速を気持ちよくドライブし…

木曽駒ヶ岳 秋のテント泊 服装と装備

秋の木曽駒ヶ岳。 寒さは?雨のテント泊はどう過ごすの? 参考になれば幸いです。 前回の木曽駒ヶ岳から約3週間。 chi-sk8.hatenablog.com 目標を剱岳に定め準備を重ねてきました(大袈裟) 毎日天気予報を確認していると、ん? んんっ!? 日曜日は雨!(泣) …

木曽駒ヶ岳の楽しみ方3つ

2016年8月26日(金)先々週の槍ヶ岳に続いて、今回はまたまた木曽駒ヶ岳にテント泊でやってきました。 chi-sk8.hatenablog.com 今回はいつもとちょっと違った角度から、木曽駒ヶ岳の楽しみ方をご紹介します。 おなじみの菅の台バスセンターに0時到着。 平日…

槍ヶ岳 テント泊 最終日の事件

chi-sk8.hatenablog.com 昨日登頂し、夢のような時間を過ごしました。 今日は名残惜しいですが下山です。 槍ヶ岳 テント泊最終日 2016年8月14日(日) 4:00起床 テントのジッパーを開けると、清々しい空気が霧のように中に流れ込んできます。 お湯を沸かす…

槍ヶ岳 殺生ヒュッテ テント泊 二日目

昨日は、気持ちのよい横尾までのハイクと、大曲を過ぎてからの、きついきつい登りを乗り越え、最高のロケーションに幕営できました。 chi-sk8.hatenablog.com 2016年8月13日(土) 槍ヶ岳 登山 テント泊 二日目 お花摘みに行きたくなり、5:00起床。 清々し…

槍ヶ岳 登山 テント泊 一日目

2016年8月11日(木) 朝から山のことでそわそわしています。 パートナーが仕事を終え、21:00、上高地に向けて出発。 ハード&タイトな出発プランで申し訳ないけど、私には何もすることができない。 頑張って眠らないように、せめて楽しいドライブにしようと…

常念岳 日帰り登山5つのポイント

燕岳の帰り道、心地よい疲労感の中、目に飛び込んできた大きな山容。 chi-sk8.hatenablog.com 気になり調べてみると、常念岳。 なかなか天候に恵まれませんでしたが、やっと行ってきました。 7月23日(土) 常念岳 一ノ沢ルート 日帰り 登山口の標高1323メート…

木曽駒ヶ岳 テント泊 雨降りの二日目

7月16日~三連休で、一泊の予定で木曽駒ヶ岳に来ていましたが、天気予報が変わり、7月17日は雨の予報。 さて、どうなることやら。 昨日は快晴だったのに(泣) chi-sk8.hatenablog.com 雨のテント泊 早朝3:30雨の音で目が覚めました。 テントのチャックを空…

木曽駒ヶ岳 テント泊 最終日

7月18日 昨日下山する予定が悪天候のため、一泊延長することに。 chi-sk8.hatenablog.com 三日目、早朝3時。 背中の痛みで目が覚めました。 やっぱり二泊以上のときはエアマットが欲しいなぁ。 行程も短かったので、ザックの重量的にはまだ余裕があったんだ…

木曽駒ヶ岳 テント泊

念願の三連休♪ 毎日天気予報を見て、オコナイを良くし、てるてる坊主まで作って、待ちに待ったこの日! 快晴でスタートです!大、大、大~好きな木曽駒ヶ岳に行きました。7月16日(土)~7月18日(月) 木曽駒ヶ岳 テント泊 おなじみの菅の台バスセンター。 …

燕岳 天気はWX very fine!

燕岳 日帰り登山 6月18日(土) 晴れ アクセス 燕岳をやろうと深夜の高速をひとっ飛び! 安曇野ICを降り、細い山道を恐る恐る登っていきます。 漆黒の闇の中、連続するカーブを一つひとつ慎重にクリアしていきます。 中房温泉第一無料駐車場に1:30到着…

谷川岳 天気はWX Fine

6月11日(土)谷川岳 日本三大急登の一つ、西黒尾根です。 コース 西黒尾根登山口~肩の小屋~山頂(トマノ耳 オキノ耳)~天神尾根~ 田尻尾根~谷川岳ベースプラザ。 天気は晴れ。梅雨の合間の絶好の登山日和でした。 前回の西穂から1ヶ月ぶりの登山。…

虹と西穂高残雪期テント泊~無念の強風

5月4日、西穂独標を目指しテント泊にやってきました。 早朝4時に出発です。 外は雨と風が強く、晴れることを祈りながら高速へ。そして3時間後・・・ちょっとお天気が回復してきました。これなら大丈夫そう。 次第に雨が上がり、たくさん山が見えウキウキ辺…

絶景!快晴の木曽駒ヶ岳 残雪期編

骨折復帰第一弾として、木曽駒をやってきました。 とは言ってもまだ完全に骨は接いでないのですが(汗) この日の為に、20キロのザックを担いでウォーキングしたり、 スクワットしたり、リハビリしてきました。 病院の先生の許可も出ましたので、クライミン…

このエントリーをはてなブックマークに追加